わ的にはⅡ…

「北の国」のチョット南から

カテゴリ: マラソン

先週末は

20181117_113207

飛行機で移動して久しぶりの関西!!

6週間続いた旅の最後は神戸マラソン…の応援です。

20181117_141543

抽選にはずれちゃったのよねぇ~。

まぁ当選していても、足がすっかり疲労しているのでフルマラソンはきっと無理。

20181118_071530

当日の朝は、神戸市役所の少し手前からランナー以外の立ち入りは制限。

ですから、ここでボクは右に折れて早朝の三宮をブラブラ…

駅をひとつ分歩いて元町の駅までやってくると

20181118_081144

こんなすてきな交番が。

レトロな感じがするけれど、震災前からの建物かしら…。

この日は日向はポカポカだけれど、日陰に入ると寒いね。

関西とはいえ11月なんだものね。

9時のスタートでランナーを見送り、急ぎ電車で移動。

20181118_094556

新長田で応援。待ち人来たらず…もう行っちゃたのかなぁ。

ひとまず

20181118_094926

鉄人28号のそばでやっているイベント会場で一休み。

20181118_100254

大根ばかりの豚汁で一杯。まだ10時前だけど、まぁいいでしょう。

続いて、20km付近へ移動。

20181118_104726

皆さん、まだ元気よく走っているようです。

少し羨ましくなります。

20kmの距離表示のすぐ脇で応援。

しばらくして、折り返しへ向かう「待ち人」が通過。

いい感じで駆け抜けていきました。

距離表示のある場所なので、ランナーから写真撮影を頼まれたりします。

もちろん、ハイハイとシャッターを切ってさしあげます。

あと22km!…フルマラソンを満喫してね。

という間に、「待ち人」が駆け抜けていってしました!

声をかけることができなかった…残念。

タイムはまずまず。後半次第ではPB更新できそうな感じ。

ということで、30km過での応援は見送って早めにゴール地点へ移動。

20181118_120637

3時間半前後のタイムでゴールのランナーたちが戻ってきました。

あと一息!

「待ち人」のゴールにはまだ時間があるので

20181118_122806

神戸牛ラーメンと缶ビール。

やはり関西、A印ばかり。新長田のS印は珍しいのかな。

腹ごしらえも終え、時計に目をやるとゴールの時間が近づいてます。

「応援navi」で予想時間を再確認…ええええっ!

「待ち人」は30km過ぎで大ブレーキ。一体どうしたのでしょう。

何か身体に変調をきたしているのかな?

足が痛いくらいならいいけれど…

脱水だとかであればどうしましょう。

急に心配になってきました…と、思いつつもビールをおかわり。

一方、「待ち人」はペースは落ちてはいるものの確実に進んではいます。

そして42km過で最後の応援。

あっ、青森ねぶたのシャツを着て走るおじさんが通り過ぎていきます。

青森から来たのね。

しばらくして「待ち人」も通過。

「おかえりぃ~! もう少し!」のボクの声、届いたかしら。

ゴールへ向かう姿はしっかりしたフォームです。ちょっと安心。

20181117_155842

きっとゴールしたでしょうから、ボクは待ち合わせゾーンに移動。

しばらく待っていると「待ち人」からメール。

「喉渇いた」「黄色いシュワッとしたのが飲みたい」…こりゃぁ元気だね。

これで2018年のかけっこはすべてオシマイ。

雪国はこれからしばらく雪に埋もれます。

冬眠はそこそこに…

身体のケアとトレーニングをしっかりして来年に備えましょう。

あらっ、11月も半分が過ぎていました。

まだ雪も降らない「長い秋」ですが、着実に「年末」に近づいているのね。

そして今月は

20181104_081834-1

20181104_082305

山形の天童ラ・フランスマラソンから始まりました。

昨年はエントリーしていたものの、直前に肋骨を骨折したので不参加。

ですから、前の週に金沢でフルマラソンを走っても…

腰痛がなかなかよくならなくても…どぉ~しても走りたかったのよね。

この日は朝から霧が垂れ込めて、少々肌寒い。

予報では晴れマークだったので、この霧が晴れれば…と期待。

20181104_081636

控え室が暖かくって、外に出るのがイヤになってきちゃう。

がっ、初参加なので、雰囲気を知りたかったので開会式にも出てみました。

20181104_081644

スタートしてしばらくすると霧も晴れ、少し暑いくらい。

青空もあって気持ちよく走ることができる…といいたいところでしたが

スタート直前から頻りに「尿意」をもよおしたり、

コースを不勉強だったので前半をゆっくり走りすぎたり…なんて。

各エイドではラ・フランスが提供され、

最後の方では網走市が出すエイドがあってそこではカニ!!

さすがに、スパートかけていたのでカニはパス…残念。

美味しいラ・フランスは、2,3か所でいただきました。

20181104_080434

今回は久しぶりにファイターズのユニホームを着て走りました。

黄色いからか、「ミニオン~!」との声もかかったり。

それはともかく

このユニホームのために北海道からの参加だと思われたようです。

ゴールしたら、DJの方に声をかけられました。

そう、しかも前日にプロ野球日本シリーズが終わったばかりでした。

インタビューに応えたからでしょうか、バッジをいただきました。

20181104_112457

トイレの時間ロスなどもあったので、このタイムはまずまずとします。

帰りは、「蝉の声」がしみちゃう山寺から仙山線でまずは仙台へ移動。

1本早い列車に乗ることができたので

20181104_134207

仙台でゆっくり…。しめ鯖が美味しい。もちろんお酒も。

おなじ東北ではありながら、青森から山形へは移動が大変。

それでも、来年も1回は訪れたいと思ってます。

この週末はかけっこナシの「かけっこの旅」に出掛けます。

2年振りの宮古は

20181111_080512

サーモン・ハーフマラソンに参加するのが目的です。

去年は肋骨骨折で参加を見送っておりました。

そして、この大会が今年最後のかけっこ。

さらに、10月14日の東北みやぎ復興マラソンから5週連続となります。

最後なので記録を目指して思いっきり走ろう…と思う反面

スタート前のウォームアップで何となく身体の不調を感じてます。

まぁ何とかなるだろうと、いつものようにスタート!

10km過ぎから足が前に出て行かない感覚に襲われます。

その後もスピードが上がらずジョギング状態…足が走るのを拒否します。

「記録」なんてもう無理、でもゴールだけはしなくちゃ。

沿道の方々からの声援を受け、今年最悪の1時間36分でしたが完走。

そしてこの大会のお楽しみは、完走後の

20181110_162504

「鮭ごはん」と「塩焼サンマ」のお振る舞いです。

おやっ、サンマも「引換券」になったのですね。

少なくとも一昨年までは、サンマは誰にでも…の大判振る舞いでした。

そういえば、去年はサンマ不漁でしたね。それがきっかけなのかな。

20181111_113413

中央緑色のテントがサンマ・鮭ごはんの引換コーナーです。

たしかに、行列がなくなっています。

その分、食べるスペースが広くなっているようです。

20181111_113747

引換えてきました。

鮭汁を手渡してくれたおばちゃんが

「もう具が少なくなってきているねぇ」って言っていましたが

お箸でたぐってみると、大きな鮭の切り身が2枚入っていました。

ランの成績は不本意でしたが

このお振る舞いをいただいているうちに、すっかり忘れてしまいました。

20181111_081910

さて、これで2018年のかけっこは終了。

つぎは3か月後。それまではフツーのおじさんになります。

今年は…

フルマラソン6回、ハーフ5回、クオーター1回、10km1回の参加

そして、新しい挑戦ではトレラン3回と75km1回。

さらに、地域としては東北6県すべて訪れることができました。

ただ、自己ベストの更新が1度もできなかったのが少し悔しい。

来年は1回でいいので「記録更新!」…といってみたいところです。

9月の最終週にあった網走でのマラソンを欠場したので

1か月半ぶりのフルマラソン。

20181013_134914

20181013_112509

今年も東北みやぎ復興マラソンに参加しました。

当初は参加するつもりはなかったのだけれど

20181013_114211

去年に引き続き、mikiさんの唄う「ともに歩こう」が応援ソングだったので

「よしっ、今年も出よう!」という気持ちになったのです。

歌詞がとっても好きなのです。

フルマラソンの前日には会場でmikiさんのミニライブがあったのですが…

時をおなじくして、「復興祈念植樹体験ツアー」というのがありました。

津波で大きな被害に遭った海岸の防災林の復活に取り組んでいるのだそうです。

ささやかなお手伝い…というのか

防災林の重要性であるとか、地域の復興の取り組みをほんの少しだけ体験。

20181013_132358

参加者は班に編成されて、ひとり7本づつクロマツの植樹をしました。

写真の後方すぐに背の高い防潮堤があります。

波の音は聞こえるのですが、ここから海はまったくみえません。

20181013_132934

奥にみえる白い建物の脇には左右に走る道路があって、

翌日のフルマラソンのコースとなっています。

実は、走るのは無理じゃぁかいかというほど激しい腰痛があったので

ひとまずここまでは何とか走ろう…そう思っておりました。

フルマラソン当日は曇り空で、走るのにはちょうどいい気温。

腰の具合は劇的な回復もなく、スタートから10歩で痛みが出ました。

その後は背中の方まで痛くなり、悶絶しながらも沿道の声援を力に…

エイドの美味しい味覚を糧に…

ずぅ~っと前を走る細身で足の長いドラえもんを追いかけて…

何とか今年5回目のフルマラソンも完走できました。

20181014_152241

走ったアトは宮城県の美味しいお酒をいただき、青森への帰途に着きました。

つぎの週末は秋田…



3連休の中日

20180916_094005

黄金色の津軽の田んぼは、間もなく刈り取りの時期になるのでしょう。

そんな田んぼやりんご畑のなかを駆け抜ける

20180916_103238

弘前・白神アップルマラソンが来月7日に開催となります。

まぁ、この頃には田んぼ刈り取りは終わっているかな…

コース上の幟や距離表示はもう設置済み。

だから…ではないのでしょうけれど、試走するランナーも多いです。

20180916_105621

そんな方々に紛れて、ボクも軽く試走。

去年は大会に出ていないので、このコースを走るのは久しぶり。

なかには自動車やバイクでコースを確認している方もいます。

当初はがっちり42km走るつもりだったのですが

急遽予定が変更になって、中盤の半分くらい走って終了することに。

20180916_111734

30km地点で休憩。

17kmしか走っていないのだけれど、気持ちは「30km」の達成感。

時計もずいぶんかかっているな…。

休んでいるとき、70歳代と思しきランナーが過ぎていきました。

すごいねぇ。

20180916_120651

青森県では、アップルマラソンが大きな大会の最後。

北国のマラソンシーズンは終盤に入りました。

だからなんだろうなぁ~。この大会に思いを寄せているランナー多いものね。

でも、ボクは今年も不参加。応援に徹しようと思ってます。

だから、今年のアップルマラソンはこれでおしまい。

そう思うと、やはり42km走り切りたかった…と、少しだけ。

このページのトップヘ