わ的にはⅡ…

「北の国」のチョット南から

カテゴリ: その他の地域

日曜日は「素敵な出会いがあるでしょう」と

朝の星占いで言われた双子座さんは

20190512_071731

先週末仙台に行っておりました。

今年に入ってすでに3回目の仙台、すっかり「仙台好き」になってます。

土曜日の朝青森を発ち、仙台到着後はすぐさま映画館へ。

ゆったりとした席で2時間ほど映画を愉しんだあとは、

少し歩いて勾当台公園なる所へ向かいました。

着いたのは13時30分をかなり過ぎた頃だったかな…

20190511_134524

あらっ、Qちゃん!

トークショーは13時30分までと聞いていたので諦めていましたがラッキー!

この日はお日様のある所では汗ばむほどの暑さでしたが

日陰に入ったり、風に当たると少し肌寒い…上着を脱いだり、着たり。

それでも、ステージ後方にある飲食ブースの生ビールは欠かせません。

で、しばらくすると今度は

20190511_140420

谷川真理さんのランニング・クリニック(?)が始まりました。

そう、明日は「仙台国際ハーフマラソン」の日だったのです。

20190511_153849

今年も運良くエントリーできたので、張り切って参加しております。

この道は走ったのかしら…土地勘がないのでよく分からないのよね。

そして、当日も

20190512_080049

すっきり晴れたいいお天気。

いや、かけっこするには少し暑いくらいです。

会場は、昨日ファイターズを大逆転した

20190512_074854

イーグルスの本拠地周辺です。

今年は野球も見てみたいなぁ。ファイターズ戦はいつだ…?

さて、かけっこの方は今年コースが少し変わったとか。

う~ん、分かるような分からないような。

大人気の大会で参加者も多いので

スタートしてからしばらくは走りにくい…ちょっとストレス。

「Aのゼッケンつけてどうしてそんなに遅い!」と心の叫び。

まぁ、ボクもそう思われているかもしれませんね。

不覚にも、途中でトイレに行き2分ほどのタイムロス。

それもあっての1時間35分台のゴールはちょっとばかり不本意。

ただ、着替えをしてしまえばそんなことも忘れて

20190512_121031

「せりかき鍋」と生ビール。

こちらの鍋は、会場内でのイベントで司会をしていた女性から奨められたのです。

そう、知らず知らずのうちに取材されていました…はは。

会場で美味しい1杯をいただいた後は、仙台駅のいつものお店で…

20190512_132322

おぉ~っ、いつもよりかなり豪華。

手前のふたつの杯はお店の方からご馳走していただいたのです。

瓶のある「大吟醸」のお酒は美味しかったぁ~。

こうして楽しく美味しく飲んでいたら…

昨年の東北復興マラソンで出会ったランナーと再会。

まぁびっくり。

さらに、お隣で海鮮丼を食べていたおじさんともおしゃべり。

70歳で毎月1回ハーフマラソンを走るランナー。すごいね。

しかも登山もなさるようで

外国の5,000m級の山を登った時の写真を見せていただきました。

そもそも70歳なんて年齢は自分には考えられないけれど…

キラキラと生きていたいものです。

すっかり枯れているものなぁ。

ん?…これってもしかして「素敵な出会い」なのかな?

さて、今度の週末は久しぶりのフルマラソン。

完走目指してがんばろう。


彼岸の入りとなりました。

朝の日の出もだいぶ早くなり…まだ雪が降る日もありますが

春が近づいているんだよねぇ。

今年は福島県いわき、名古屋のいわば「恒例の旅」に加えて

もう1か月前のことなんだけれど

20190217_130957

京都に行ってきました。京都マラソン、抽選に当たったのです。

久しぶりの京都…2月は初めてです。

20190216_141857

ゴールが平安神宮なんて、京都ならではって感じですね。

2月の京都はお日様がポカポカと上半身を温めてくれますが、下半身は寒いっ。

スタートから5km位迄は冷えて足先の感覚が変だったのよね。

コースはアップダウンが激しかったのだけれど

沿道の声援や、走りやすい気温だったのかな…PB更新の勢い。

いや、これは確実だ!と35kmまでは思ってました。

これが油断だったのかなぁ~。

36km過ぎで後ろからのランナーと接触して右足先を怪我しちゃった。

そんな訳で記録更新はできなかったけれど、次に少し期待できるかな。

京都では…

20190217_132810

にしんそばと

20190216_134942

生ゆばうどん…だったかな。

こんなのをマラソン会場でいただきました。

そして、走ったあとはゆっくり

20190217_161456

京都駅付近のお店で地ビールと地酒でひとり反省会。

ホテルへの帰り道、ふらり立ち寄ったコンビニで

20190217_174324

サッポロビールクラシックと遭遇!!

これは見逃せません。ですから、ホテルでもう1献。

翌日に休暇を取っていたので、京都観光も加えた旅になりました。

来年も抽選に当たれば是非参加したいものです。

怪我はやっぱり悔しいし…

いつの頃からかは存じ上げませんが

青森空港にはフジドリームエアラインズ(FDA)が就航していて

お手軽に名古屋に出掛けることがなったものですから

2月もしくは3月に名古屋方面に出向くようになり

20190309_110135

今年で4年連続5回目のFDAの旅となりました。

ゴールドの機体はちょっと贅沢な気分(帰りは白い機体)。

名古屋でのお楽しみのひとつは「なごやめし」です。

今年は名古屋駅の地下街エスカにある「喫茶リッチ」で

20190309_121156

鉄板ナポリタンwithビール。

先日観た「居酒屋ぼったくり」で、常連客のトクさんが

進学した中部地区で食べた青春の味が、多分この鉄板ナポリタン…

だろうと見立てて今回狙いをつけていたのです。

美味しくいただきました。

この時期の名古屋はお日様があれば、青森さんにとっては少し暑いくらい。

厚着をしていたというのもありますが、少し歩くと汗ばんじゃったり。

ところが、翌日は雨が降って寒い、寒い…

午前中に2時間ほど外にいたものだからすっかり冷えちゃって

20190310_130059

宮のきしめんと熱燗というお昼ごはん。

しまった、お酒の銘柄を聞くの忘れちゃいました。地元のお酒かなぁ。

しっかり身体を温めて…帰りの飛行機まではまだ少し時間あるなぁ~。

この日、外では

20190310_121953

世界最大の女子マラソン、名古屋ウィメンズマラソン開催中。

この写真は、スタートから2時間半ほどの中間地点です。

ボクはどんなに頑張っても出られないので

20190310_141727

駅へ移動して、エビスバーで手羽先で1杯…結局4杯飲んじゃった。

そしていつもの時間で飛行場に移動。

飛行場では、これもいつものルーティン

20190309_110701

生ビールセットに「愛知の地酒」のつもりだったのだけれど

飛行機の時間が迫ってます!!

あれっ、フライト時間変わっちゃったのかしら。

1泊2日、なごやめしで一杯の旅もこれにて終了。

今回は名古屋城にも行きたかったのだけれど…これは来年のお楽しみ。

2月に開催予定だったけれど、前日の降雪で中止になった

20190210_083914

いわきサンシャインマラソン。

あれから1か月以上も時が過ぎ…もう次へ次へと進んでいたところ

一昨日

20190316_081413

完走メダルが届きました。

完走どころかまったく走っていないので、ちょっと複雑な気持ちです。

「参加賞」とは違うものね。

事務局としては

「エントリーしてくださった皆様への感謝、お礼、お詫びの気持ち」

を込めて送ったのだそうです。

20190316_081434

裏面には日付が刻まれているので、来年使い回すことできないものね。

だからといって保管もできないだろうし、

処分は(経費もかかるし)もったいないものね。

じゃぁ参加者に贈ろう(送ろう)か…なんていう思考が透けて見えたり。

ただ、参加者(エントリー者)全員に送るということは、

完走メダルは人数分作っていたんだね。

こういうのって、過去の完走率から製作数を決めるのかと思ってました。

完走率の低い大会では、相当数のメダルが残っちゃうのね。それは気の毒。

そう思うと

完走メダルをもらえる大会は、う~んと頑張って走らなくっちゃ。

妙なところで「ヤル気」が出てきました。

少し前のネットニュースで須賀川に

「円谷英二ミュージアム」ができたという記事を目にしたので

20190210_150832

いわき市からの帰途、少し足をのばして須賀川訪問。

さすがは須賀川…

20190210_143440

ウルトラの国と姉妹都市なのですねぇ~。

で、須賀川ってマラソンランナーの円谷幸吉の出身地でもあります。

円谷姓が多いまちなのでしょうか。

カーナビに導かれ、須賀川市に入り少し進むとミュージアムがある

20190210_150708

「tette」という施設に到着。ここにミュージアムがあります。

どうやら市民センター的な施設のようです。

しかも

この日は館内でコスプレのイベントをやっておりすごい賑わい。

さてミュージアムはどこでしょう…あっ、5階ですか。

しかも、大人気なのでしょうか、入場制限をしていました。

受付の方にうかがったところ、つぎの入場は1時間以上も待つとか。

う~ん、そうなると帰りの新幹線に間に合わなくなるかも。

ミュージアムはつぎの機会かぁ。残念だけれど仕方ないね。

施設の1階のロビーには

20190210_144718

20190210_144734

20190210_144750

あぁ、懐かしいねぇ。

ウルトラQは生まれる前だけれども、基本的にはバッチリはまる世代。

ホント、ウルトラマンと仮面ライダーが2大ヒーローでした。

さらに外に出てみると施設のすぐ傍に

20190210_151003

エレキングがいました。そして、その向かい側には

20190210_150856

セブンだ! エレキングといえばセブン…そんな印象。

アイスラッガーを使うと格好悪い顔になっちゃうけど一番好き。

このほかにも通り沿いには

20190210_151353

20190210_151243

20190210_151205

20190210_151436

ちょっと歩いただけで、これだけのキャラクターがいました。

さしずめウルトラストリートです。

こうなると、やはりミュージアムにも入ってみたい気持ちは募ります。

須賀川では、10月に円谷幸吉メモリアルマラソン大会が開催されるとか。

出場しよっかな。

このページのトップヘ