この週末は、「週末ひとりTATTAマラソン」に参加しました。

GPSウォッチとトレーニングアプリTATTAを使って行うイベントで

フル・ハーフ合わせて全国で4,800人以上の参加があったとか。

ボクはフルにエントリーして

弘前・白神アップルマラソンのコースをベースに走ることにしました。

20200530_085957

スタートして2km位走ったところかな…

城西大橋からの岩木山。

写真では分かりにくいですが、山腹の緑が濃くなってきました。

まだまだこの頃は元気一杯。

ただ、暑くなりそう…。

しかも、途中で道を間違えあたふたしちゃいます。

何度か走ったことのあるコースではありますが

一帯がりんご畑なのでどの道を走っても景色はおなじなのよね。

そして、20kmを過ぎからしばらくは人気のない一本道。

20200530_112340

西目屋村に入りました。

もう少しで折り返し地点となるビーチにしめやです。

20200530_113625

トイレに寄ったりして少し休憩。

帰路に入り30kmを過ぎると、やはり…あちこち壊れてきました。

予想はしていましたが、まだ身体ができていないんだね。

そして35km。自転車に乗った子どもたちに声をかけられます。

「どのくらい走ってたの~」

「ちょうど35キロだよ」(と時計を見せる)

「エぇ~!」

とか…

「足は太いのに腕は細いんだねぇ」

「足も細い…と思うよ」と女の子がフォローしてくれます。

「うん、だから重たいモノは持てないんだよ」

なんて他愛のない会話で気を紛らわします。

「トシいくつ?」

「51歳だよ」

「(なんだかの→子どもの言葉聞き取れず)おばあちゃんより若い!」

そっか、この子たちにとって50代は父母世代ではなくって

すでに祖父母の世代になっちゃうのね。

「若々しいですねぇ~」だって。

「ありがとう」

「35km」という自分にとっては一番キツイところを

子どもたちのおおかげで楽に走ることができました。

そして、39kmのコンビニで最後の給水。

冷たい水を飲んで、いよいよラスト3kmのスパート。

5分5~10秒/1kmのペースで頑張り、42.2km達成!

20200530_175101

京都マラソン以来、3か月半ぶりのフルマラソン。

すれ違うランナーもほとんどなくほぼひとりきり…やはり寂しいね。

今年はずぅっとこんな感じになるのかな。