須賀川から郡山へ戻り、日本遺産の安積疎水を学ぶために

20200223_143953

「開成館」を訪ねました。

和洋折衷とでもいいますか、面白い佇まいの建物です。

この頃、郡山も時折雪がぶわぁ~っと降り寒い!

開成館にたどりつく前に、おなじ敷地内に移築復元された

開拓者住宅などを見て歩いたものだから身体もしっかり冷えてます。

20200223_143957

開成館は1階~3階までに展示・解説スペースがあります。

ただ、スリッパなどを履くことができないので、すぐ足が冷たくなります。

だから、さらぁ~っと一巡りしてそそくさと出てきちゃったのですが…

ともかく!

小苗代湖から郡山まで疎水を引いたということ、しかも3年で成し遂げた。

現在、郡山から猪苗代までは磐越西線で1時間ほどかかると記憶しています。

そのくらいの距離の疎水を3年で完成するなんて…すごいですね。

もう少しちゃんとお勉強したかったので

暖かい時期を見計らって再度訪れたいと思います。