去年の10月以来の秋田県。

毎年訪れる二ツ井のすぐ近く、藤里町にある

20190623_072249

白神山地世界遺産センター前をメイン会場として行われた

20190623_074433

白神山地ブナの森マラソンに参加しました。

小規模大会なのですが「とってもきついコース」という噂は耳にしていて

一度は参加してみたいなぁ~って思っていたのです。

しかも好都合なことに、フル(17km位?)のほかにハーフ(8.7km)が

今年から新設されたのです。

それでは…ということで初参加。

そうそう、世界遺産センターものぞいてみると

20190623_073825

はぁ…もう「令和」騒ぎはお腹いっぱいなんだどなぁって、ん?

「あなたも菅官房長官」

そうだ、官房長官は選挙区は違うけれど秋田県出身でしたね。

秋田県出身の代議士といえば、元法務大臣のk田K年が思い出されます。

法務大臣になった直後の二ツ井マラソンで奥方様がスピーチしてたっけ。

あの頃が絶頂期だったんだろうな、k田さん。

それはそうと、トイレに入った時、若いお兄さんから声をかけられました。

「おはようございます。何回目ですか?」

「初めてです」

「じゃぁ、この大会のウワサ聞いていますか?」

「ですから、ハーフにしたんです」

「……そっかぁ~是非アノ『激坂』を経験してもらいたいんだけどなぁ~」

「はぁ」

「2週間位練習できなくなるんだよなぁ」と言い残して去っていかれました。

ハーフにしておいてよかった…とつくづく。

20190623_071830

ハーフのコースはフルの折り返し地点からのスタートします。

スタートから登り基調で、そこからトンネルへ。

トンネルを抜けると急な下りとなり

底まで下るとそこからがものすごい登り坂が2km位続きます。

かなりきつい…歩きたい!

なんてことを思いながら、前を走るランナーを必死に追っかけます。

後ろからやってきたフルの女性ランナーに抜かれます。

早い…

そしてなんとかかんとか登りが終わると、今度はすっごい下り。

下りは苦手。

後ろから足音が聞こえてきます。

抜いてちょうだい…と思いつつも、一方では抜かれまいと頑張る自分。

長い、長い下りが終わり残り1km。ようやくの平坦部。

ここが長かった…

「あと300mだよ」って言ってくれたおばちゃんの声を力に最後の力走。

20190623_110846

51歳最初のマラソンも何とか完走。

タイムは38分31秒、順位は45人中8位。

人数は少ないとはいえ、久しぶりの1桁順位で満足。

一方、フルはたしかに厳しいだろうなぁ~と実感。

でも、来年はフルに挑戦してみたいなという気持ちも…

ちょっとだけ、ほんのちょっとだけ芽生えてます。

かなり足を鍛えなくっちゃいけないなぁ。

で、参加賞のフードチケットで食事をして、温泉に入って帰途に着きました。

これで6月のかけっこは終わり。

7月からは北海道内3連戦。短い夏を楽しむぞ!

そう、クマが怖いけれど、来月は山も登ろうっと。