名古屋駅から特急ひだにゆられて約2時間

20190608_083856

いつかは訪れてみたいと思っていた

20190608_110437

20190608_154726

高山に着きました。そもそも岐阜県は初めましてです。

ゆっくり観光も…とも思うのですが、今回の高山は

20190608_134711

「飛騨高山ウルトラマラソン」に参加するためにやってきたのでした。

ちょうど1年前、50歳になるにあたって何か新しいものに挑戦したいと

①トレイルランニングと、②ウルトラマラソンのふたつを設定しました。

そして、①は3回挑戦できたのですが②はまだ。

そこで、50歳も残り4日となる6月9日開催のこの大会に参加したのです。

ギリギリセーフ…ということでしょうか。

とはいえ、国内屈指の難コースであるという大会にシロウトが出ていいのもか…。

受付会場で見かけたウルトラランナーの皆さんはいづれもも強者に見えます。

また、初ウルトラなので「説明会」にもしっかり参加。

20190608_135319

説明会が始まる前に郷土芸能の太鼓演奏が披露されました。

で、説明会では…

「高低差100m以内は『坂』じゃない」

「ハイペースは自滅の道 歩くくらいのペースで走る」など

たいへんありがたぁ~いアドバイスを頂戴しました。

こうしたアドバイスや事前にYouTubeで見た動画で学んだことを反芻し

午後6時半に就寝。

そして朝…

20190609_043406

ついにスタートの時間午前4時45分が近づいてきました。

スタート付近、とくに後ろの方は緊張感もなく和気藹々とした雰囲気です。

いよいよスタート、「ゆっくり、ゆっくり」心に言い聞かせて走り出します。

20190608_111345

観光名所の「古い町並み」を走ります。

早朝から沿道の応援がたくさん。

昨日のお昼に立ち寄ったお蕎麦屋さんの方もいました。

で、30kmを過ぎてからいよいよ苦行が始まります。

登っては下り、下っては登る…とくに10km続く下りはキツイ。

なんたって下りは苦手。すっかり「ゴボウ抜かれ」です。

途中のエイドでは水分のほかに

地域の美味しいものをいただき次への力を蓄えます。

20190608_114859

飛騨牛もいただきましたよ。

「歩きクセ」はつけたくないので、きつい登りでも「走り」を入れます。

80kmを9時間半過ぎで通過。

制限時間14時間をふまえると何とかゴールはできそう。

とはいえ、90km手前には最後の峠越えがデン!と待ち構えてます。

この峠を越えるとゴールまで下り基調です。

よしっ! もう身体はどうなってもいいのでスパートしよう!

ここからはエイドにも立ち寄らず、一気の「駆けるクン」です。

最後の500mはものすっごく長く感じるは、登りはあるはで…辛い。

でも沿道の皆さんの「おかえりぃ~!」の声に背中を押され

ようやく帰ってきました。ただいまぁ~!!

そこには高山市の市長さんがお出迎え、市長とハグ。

こうして初めてのウルトラマラソンが完結しました。

20190609_170635

タイムは12時間16分2秒。

これはどうでもいいや…ゴールできたことが何より嬉しい。

そして、高山ってとってもいい町でした。

来年もまたこの大会に戻ってきたいね。

50歳ミッションはギリギリで完了、よしっ!