先週、珍しく地元のラジオに耳を傾けていたら

ベンセ湿原のニッコウキスゲが見頃とか。

ほう、ベンセ湿原かぁ…もう、3、4年は訪れていません。

ひところは毎年行っていたのにね。久しぶりに行ってみよっか。

IMGP2388

ということで、昨日の朝5時に青森を出発。

まだ、前日の雨の跡が残る道路を西へ、西へ。

津軽を横断すること1時間10分、ベンセ湿原に到着。

駐車場にはすでに車が3台停まってます。早いねぇ~。

さて、ニッコウキスゲが咲き乱れていると妄想が膨らんでいましたが

IMGP2368

こんな感じでした。

緑のなかにさらっと黄色が広がっています。

で…中央に人の姿がありますね、何をしてるのでしょう。

IMGP2371

迷彩服に身を包んだ男性がふたり。

大きなカメラは植物を狙っている感じではないようです。

きっと、野鳥を撮影しているんだ…と解釈しておきます。

「おはようございます」と挨拶をして後ろを通り過ぎてしばらくいくと

おなじようなグループがもうひとつ。野鳥観察スポットなんだろうなぁ。

IMGP2376

IMGP2372

久しぶりの湿原をぶらり、ぶらり…とひとり歩き。

そうだ、来週は種差海岸でも歩こうか、などと思いをめぐらしたりして。

風が吹くと少し寒い。

IMGP2384

40分ほどの朝のお散歩。

振り返った視線の先には岩木山があるみたいですが、

雲の帽子をすっぽり被ってました。

まだ7時前…さて、1日何をして過ごしましょう。