1月28日、この月最後の土曜日。

半年以上も前に決まっていたスケジュールがあったので

函館へ…しかも、今回は「お招かれ」です。

ですから

滞在時間の大半は拘束されていることにはなります。

夕方になり、拘束がとかれ自由の身に。

といっても、拘束された時間も楽しかったのですけどね。

自由になってからは

「『函館』『夕方』=函館山の夜景」を企んでいました。

しかしこの日は前日からの荒天から回復したものの

とにかく風が強い!

ロープウェーの招待券をいただいていたのですが運休…残念。

そこで、代わりといっては何ですが

五稜郭タワーからの夜景を楽しむことにしましょう。

と、午前中にも一度上ったタワーに再び。

IMGP1537

五稜郭がライトアップされていました。なかなかなものです。

そして

IMGP1527

函館山と市街地の夜景です。

ロープウエーが運休になったせいでしょうか、タワーはすっごい人。

そして最近はどこでもそうですが、ここが日本であることを忘れてしまいそう。

タワーには何度も上っているのですが、いつも昼間。

夜景もいいものですね。

この日は函館に泊まり、翌日は…

観光客の姿のない、

というよりも人影は魚釣りをしていたおじさんだけだった「緑の島」へ。

青森から来たので、一応は存在を確認したいと思っていたのです。

IMGP1564

「赤い絲のモニュメント」です。

函館と青森とが提携している

「ツインシティ」の20周年で作られた…のではなかったかな。

青森のそれと比べるとひっそりと…

だからかなぁ、ひとまわり小さく見えました(実際はそんなことないとは思うけど)。

モニュメントのすぐ向かいには

かつての青函連絡船だった摩周丸がみえています。

IMGP1569

そして、右手には金森倉庫、函館山。

IMGP1563

こちら側からの眺望は初めてです。

前日の五稜郭の夜景といい、今回は「初めて」づくしです。

さて、汽車の時間まで少し時間があるので

函館の地ビールをいただいて帰りましょう。