この週末は人生3回目の福島県行でした。

20161022_134230

そして、当座の目的地は会津若松です。

しかも列車移動、いつも移動といえば車での自走なのでちょっと嬉しい旅。

列車での旅は6月の函館以来です。

しかも新青森から南に向かう新幹線に乗るのは初めて。

まずは青森駅から奥羽線で新青森まで移動。

8時23分発で、時間に合わせてお家から自転車コキコキ…

少し早めに青森駅に着いて、目的地会津若松までの乗車券を買い、

改札を通りホームへ…おや、もう列車入っているのね。

外にいるのは寒いので、すぅ~っと車内へ入り空いている席に腰を下ろします。

さぁ、旅の始まりだぁ!

すると、列車がするすると動き出しました。あれっ、まだ時間早いのに…

すると車内放送が入り、列車は蟹田行の津軽線。

しまった!、列車を間違えたようです。

スケジュールがご破算? さて、どうしようかしら。

ひとまず次の油川で降りて…そこから新青森までタクシーかな。

油川までの時間の長いことったら。

駅について駅員さんに事情を説明すると、油川までの料金は無料にしていただき

そのうえタクシーまで呼んでくれました。ご親切に感謝、感謝。

タクシーはすぐに来てくれて、運転手さんにも話してみたところ

「月に1回くらいはあるんだよねぇ~」とのこと。

ボクは月イチの人なのね。

油川駅の駅員さんの手際のよさはそのせいか…などと思ったり。

新青森からの新幹線には何とか間に合い、そこから先は「確認」を怠りません。

仙台と郡山で乗り換えて午後1時に

20161022_130134

会津若松に到着!

郡山からの車内で思い出したのですが、初めての福島が会津でした。

しかも震災からまだ1か月の頃…再会です。

駅からぶらりぶらりと風情のある街並みを歩いていると

20161022_130707

キカイダ―!…まぁ懐かしい。でも、どうして?

朝4時半に朝ごはんを食べてからもうだいぶ時間が経ちました。少々空腹。

会津といえば「こづゆ」だったっけ。美味しかったなぁ~。

あと、ニシンの天ぷらも…

などと前回の来訪時にいただいた美味しいものを考えていたのですが、

会津にはまだまだ色々ありまして

20161022_132109

「伝統」のソースカツ丼ですって。

ソースカツ丼って福井県のイメージがあったのですが、これは捨て置きがたい…

20161022_132316

ということで、早速いただきました。

カツの下にはキャベツの千切りが敷かれてます。美味しいですよぉ~。

この日の宿は郡山に取ったので、会津での滞在時間はわずか。

20161022_135545

あぁもったいない。会津若松に宿を取ればよかったとちょっぴり後悔。

ともかく、郡山に戻らなくっちゃ。