去年の10月、十和田の駒街道マラソンに参加した際

たまたま駐車場で隣になったおじさんが

「宮古に出たことあるかい、宮古はいいよぉ~」

「毎年出ているんだけれど、今年は法事で出られないだ」

「一度行ってみるといいよ、宮古」などと熱く語っていました。

それから1年…

20151107_150202

とうとうやってきました、岩手県宮古市。

20151107_153252

今さらながらですが、「宮古」って沖縄県の「宮古島」じゃぁあないよね…

と思ってみたりもして。

さて、暦の上では「立冬」となるマラソン大会当日は、予報通りの雨模様。

20151108_075649

今年最後のマラソン大会なので、好天を期待していたのですが…

冷たい雨が降る開会式では

宮沢賢治のふるさと岩手県ということもあってでしょうか

「雨ニモマケズ…」がエライ方々の挨拶のなかで唱えられてました。

そして、ご挨拶に立つ方のなかには

今年は「来年30周年」の記念大会となる「プレ大会」として

30回目が晴れるよう「今年は雨…」などというご発言もありました。

今、この場にいる人のことは考えられんのか!と…

これから365日生きている自信がないボクは、そう思ったりもします。

まぁ、そんな名言とは裏腹に

ハーフマラソンの部では、スタートしてしばらくすると雨があがり

青空は拝めなかったものの、とっても気持ちよく走るコトができました。

しかも、沿道の皆さんの声援がとっても力になりました。

「頑張って!」

「はい、ありがとうございます」

一瞬のやり取りでしかないのだけれど…どう表現したらいいのかなぁ

優しく暖かい心…そんなものがが伝わってくるような感じがしました。

十和田で出会ったおじさんの

「宮古はいいよぉ~」という言葉はこのこういう感覚をいうのかな。

来年も元気で生きていられれば、是非ともまた参加したい大会です。

そして、アフターラン。

20151108_121208

20151108_115202

シャケとサンマの大盤振る舞いです。

シャケご飯はランナーだけでしたが

焼きサンマとシャケ汁はどなたでもOK。

20151108_115355

すごい!、太っ腹ですねぇ。

もちろん、その分長~い行列ができるのですけれどね。

20151108_115359

ゴールの後、汗をぬぐって着替えて…いよいよ腹ごしらえに。

この時はシャケ汁の行列の流れがよくなかったので

まずはシャケご飯と焼サンマに舌鼓です。

もちろん、シャケ汁もいただきましたよ。

美味しかったぁ~!

IMGP3114

今年のマラソン大会は、これでおしまいです。

ケガに悩まされ続け、断腸の思いで参加を見送った大会もあった1年…

でも、この1か月と少しはリハビリ気分で気楽に楽しく走り、

改めてランニングの面白さ

そして、フツーに走ることができる有り難さを感じました。

今年は花巻の大会で始まり、宮古で終わり。

岩手県に縁があったようですね。

まだ、ケガが完治した訳ではないので、冬の間にじっくりと治し

そして、地道に練習を積み上げ

ふたたび春の花巻を楽しく走りたいものです。

あっ、十和田のおじさんは今年の宮古を走ったかしら…