連休最終日の水曜日

IMGP2730

少し暑いくらいのお天気に恵まれまれたのとは裏腹に

前日は風邪でダウンしたりして、少しあちこちの関節に痛みはありますが

この連休唯一のお楽しみになっちゃった

IMGP2737

弘前城の「曳屋体験」のご相伴にあずかることができました。

今週は「曳屋ウィーク」だそうで、1週間「曳屋」を体験できるのだそうです。

ということからなのかしら、下乗橋の手前には

IMGP2733

出店がたくさん出店していました。

そして、下乗橋からの弘前城は…

IMGP2735

やっぱりいつもとは違うね。もうずいぶんと動いたんだ。

IMGP2740

右側の石段のある所が、もともとお城があった場所。

それが、左にちょこっと写っているように数十メートル動いています。

これを引っ張るんだね。

IMGP2792

イメージとしてはこんな感じかしら。

そして

IMGP2763

こちらまで移動されることになります。

10月中には曳屋が終わり、来年4月からこの位置で一般公開だとか。

来年の桜まつりはちょっと楽しみ。

そして、受付をすると

IMGP2750

こちらの黄色い軍手(最近では「作業手袋」と表現するとか…)が渡されます。

これを両手にはいて引くのですが、「ゴールド」の手袋の人もいたんだよねぇ。

曳屋を観に大勢の人が集まるなか

IMGP2770

準備が始まりました。

こちらの4本のロープを、約25人×4本=約100人で引くのだそうです。

待機所で4列に並び、係りの人に誘導され

IMGP2774

位置につきました。

お城に向って一番右側のロープを引くことになりました。

15センチ動くまで引っ張るのだそうで、太鼓の音と「そぉ~れ」の掛け声。

風邪のせい(?)で腰が痛いのだけれど、大丈夫かな…と少し不安。

さすがに引っ張っているようすは撮れないので

IMGP2787

コスプレはしていませんが、まぁこんな感じ。

動いたという手ごたえはまったくなく、むしろ「びくともしない」のですが

ものの数分で目標の15センチの移動達成。

ふぅ~っ、やりましたよ。

IMGP2783

引いた後は

IMGP2808

「曳屋証明書」をいただけます。

名前は入ってなくてもいいんだけれど、せめて日付は入れて欲しかったなぁ。

で…曳屋をやっている際、ずぅ~っとテレビの撮影をしていました。

聞いた話ではありますが

夕方のニュースで取り上げられ、ボクもちらっとと写っていたそうです。