わ的にはⅡ…

「北の国」のチョット南から

この週末は

20150627_094143

20150627_152622

「イカのまち」を訪れました。

訪函の目的は追々記していくつもりです。

20150627_152605

昨秋以来の函館、張り切って朝イチのJRで移動して

自転車で街を散策しようと目論んでいたのですが

なんとまぁ、雨と風に加えて寒い!

なんでも、朝はストーブを焚いたという話も聞きました。

6月も末だというのに…

函館駅は、今年度末に開通予定の

20150627_151953

北海道新幹線のPRをあちらこちらでしていました。

ボクは函館―青森間を年に数回移動しているのですが、新幹線の開通は

列車に乗るという部分では「時短」にはなるのでしょうけれど

新青森まで移動しなくっちゃならないし

新函館からも函館駅方面に出るのは面倒臭そう…そんなイメージです。

はてさて、早くに着いたもののどうしましょう。

ひとまずは朝市でもぶらぶらして、谷地頭温泉で温まろうかな。

20150627_153034

あっ、市電の停留所も恰好よくなっていました。

じっとしていても寒いだけなので、とにかく動くことにしましょう。


昨日、職場に

20150618_064628

「弘前城リレーマラソン」の参加賞が届きました。

送ってくれたのは、この大会に誘ってくれた方。

送料もかかったろうに、わざわざ…感謝、感謝、ありがとうございます。

そして、箱を開けてみると

20150618_064752

おせんべいが入っていました。

もう1枚ありまして、こちらは

20150618_064733

アノ映画をリスペクトしてますね。

ゴールは人の数だけある…ふぅ~ん、マラソンのゴールもそうだと思うけど。

と、つっこんでみたくなったりもして。

さてと、今夜の焼酎のおつまみにいただくことにいたしましょう。

少し前に、市内の温泉「極楽湯」に行ったら

20150613_152623

「ランニング&スパ」なんてサービスが始まっていました。

まぁ、なんて嬉しいサービス!

走って、お風呂に入って生ビール、このコースが好きなものですから

週末はよく徒歩で30分、青森駅近くの某温泉をスタート・ゴールにして

お風呂道具と着替えを背負って走っています。

ところが、肩凝り持ちなものですから

リュックを背負って走るのは結構負担になっていました。

ところが、このサービスを利用すると

お風呂道具や着替えをロッカーに入れることができるので、とっても便利。

しかも、5時間以内に戻ってくればいいので、たっぷり走ることができます。

そして、先日極楽湯に行った際に

番台…とは言わないですよね、受付(?)の方に詳しいことを聞いてみました。

手順をひととおり教えてくれて、その最後に

「走られるのですか?」って。

そ、そうなんだよねぇ~、走るから聞いているんだけどなぁ。

「ひやかし」と思われたのかしら。

で、まぁ「えぇ、走ってます…」と小さい声で答えます。

すると…

「話は変わりますが、テレビに出てますよね」

う~ん…この展開はなんでしょう。

「『出ちゃった』ことはありますが…」

「そうですよねぇ~、みましたよ」と何かを得心したような表情となり

隣にいたもうひとりの方に「こちらの方はね…」と説明をし始めます。

有り難いような…でも、一方では人違いではないかという気もしたり。

何たって「出ている」と言えるほどテレビに登場していない訳ですから。

これまで2度飲食店で人違いされたまま

延々とご店主のお話を聞かされることになり…なんてこともありました。

何だか居心地が悪くなってきたので

お礼を申し上げするするとその場を去ることに。

それはともかく、「ランニング&スパ」はとっても魅力的なサービス。

なかなか時間が作れずにいるのですが

できるだけ早い時期に利用したいと思っています。





このページのトップヘ