わ的にはⅡ…

「北の国」のチョット南から

5月最後の日曜日は、3年連続の参加となる走れメロスマラソン。

IMGP4164

今回も、ファイターズのユニホームを着用しました。

スタート前の軽いウォーミングアップ中…向こうからやってくるのは、

胸に「Hokkaido」 のロゴが入ったファイターズのユニホーム、恰好いいなぁ。

さて、今回はこれまでの2回悩まされた風も弱く、お天気に恵まれ気持ちよく…

ただ、ちょっと気温が高かったかな。

また、木曜日から右足のふくらはぎに痛みがあって心配だったのですが

走っている間は痛みをあまり感じることなく走ることができました。

沿道からは、小学生くらいの女の子から「あぁ、楽天じゃぁない…」って。

「ごめんね、楽天じゃないんだ」って応えます。

来年に向けて楽天のユニフォームも作ろうかしら。

前半はあまりペースがあがらなかったのですが、後半はペースアップ。

残り1kmを過ぎ

IMGP4157

斜陽館前でも「一時停止」することなく、ぐんぐん走りゴールを目指します。

IMGP4159

緩い坂を駆け上り、金木小学校の校門から一気にゴールに!…完走です。

そして、結果の方は1時間30分02秒。

IMGP4162

自分としては満足できる成績ですが…う~ん、2秒だったかぁ。

2、3歩力走すれば30分を切れたのかな、ちょっと悔しいです。

つぎのおっきな目標ができました。

で、この完走証に記されたサインは

20160529_112524

この日のゲストランナーの森脇健児さんからいただきました。

年甲斐もなく、写真も一緒に撮っちゃった。

前日のSTVラジオ日高晤郎ショーで森脇さんのメッセージが紹介されてましたね。

そのことをお話ししたら、「晤郎さんは日本一!」って言っていました。

金木からの戻りは、このマラソンの楽しみのひとつ

津軽鉄道での移動です。

そして、今回乗車したのは昭和20年代に作られた車両だそうで、しかも

20160529_124523

ストーブ列車でした。もちろん、火は焚かれていませんが。

こうして楽しい1日が過ぎていきました。

つぎは、1か月後の函館マラソンです。今年最初のフルマラソン。

今週は少し足を休ませましょう。 

先日、40年ぶりにリニューアルした弘前市立博物館。

20160515_090718

ようやく訪れることができました。

先月、今月と弘前に出向く何度も機会はあったのですが、なかなか足がのびませんでした。

弘前公園の方は桜まつりも終わり落ち着きを取り戻した感じで

20160515-092036

20160515_092224

ふらりふらりとお散歩するにはとってもいいですよ。

そう、間もなく植物園の無料開放日もありますね。

ここ数年行っていないなぁ~。

さて、公園の向こうから何から賑やかな音が聞こえています。

何でしょう?

どうやら図書館の方ですね、ちょっと行ってみましょう。

20160515_104404

なるほど!

そうでしたか、ツーデーマーチの日だったのですね。

この週末は絶好のお天気に恵まれましたね。

で…ぶらぁ~っと歩いていたら、呼び止められました。

20160515_105221

こちらのブースで、熱心に積極的にすすめられたのが

20160515_104741

たか丸くんの「おやき」です。

「おやき」といえば「餡子」のイメージがあるので、苦手なお菓子。

ですから普段口にすることはありません。

でも…こちらのおやきは「冷やしおやき」ということで…

珍しさにぐいっと惹きつけられます。

しかも、サービス価格の1個100円というこもあって、1個購入。

「すぐ食べてください」ということなので、早速いただきました。

たか丸くんの頭からがぶり…(たか丸くんごめん)

おじさんとしては、もう少し酸味があってもいいのですが

りんごクリームの美味しいこと…もう1個買ってもよかったかしら。

20160515_105148

思いもかけず、美味しいおやつと出会いました。

また購入する機会も…ってお店はどこにあるのかしら。

そして、ツーデーマーチも来年は参加しようかな。

いわゆる「大型連休」の最終日の8日は、八戸市で開催された

20160508_071900

うみねこマラソンに参加しました。

5時に青森を出発し、八甲田越えで6時40分過ぎには着きましたが…

すでに多くの車が駐車場を埋めていました。

この日は空は青空ではありますが風がとっても強く、これが気がかり。

3日にコースの半分ほどを試走するなど準備は万端(?)なんだけれども

風は苦手…こちらは対策なし。

さて、開会式には

20160508_083719

こんなマスコットも来ていて、一緒に準備運動をしました。

エントリーはハーフマラソン、午前10時のスタートでした。

ちょうど5km付近が黄色に染まった蕪島。

IMGP3664

昨年焼失した蕪島神社があった場所は

IMGP3670

すっかり更地となっていて、繁殖期のうみねこたちが集まっています。

この辺りは強い追い風に背中を押され、まずまず予定通りのペース。

裏を返せば、復路では向かい風に悪戦苦闘。

走っているんだか、歩いているんだか…

そして、うみねこマラソンのお楽しみは、何といっても種差海岸を走ることです。

IMGP3678

これが気持ちいいんだよねぇ…いつもはね。

白浜海岸で折り返すと、ここからが向かい風が襲ってきます。

分かっているよ、分かっていたんだけれど…これはきつい。

IMGP3687

東山魁夷画伯の「道」…

いつもは絵を思い浮かべながら風景を愉しみつつ走るのだけれど

今回はそんな余裕はありません。

自分のはるか前を走るランナーを目標に、あそこまでは頑張ろう…

ずっとそんなことを考えながら走ります。

ちょっと油断すると、「もうだめ、諦めてもいいんじゃない」と弱い心が囁きます。

スタミナは十分にあるのだけれど、精神面の弱さが足をぐいぐい引っ張ります。

これは今後の課題ですね。まだまだ実力がないんだなぁ~と実感。

それでも、最後まで走り切りました。今年も完走です。

20160508_115845

あ~ぁ、しんどかった。

また、3日前に札幌で走ってから右踵に痛みが出ていたので

ゴールできた喜びは一入です。

IMGP3732

タイムは去年とほぼおなじ、まずまず上出来です。

つぎは、月末の五所川原…

冬の地吹雪が象徴するように、こっちも風強いんだよね。 

このページのトップヘ