わ的にはⅡ…

「北の国」のチョット南から

いつものことですが、年末年始は慌ただしく

あっという間に新年を迎えちゃいました。

20181231_133508

元日は午後に「お迎え」があるので、その前の時間を使って

20190101_103609

ここ数年続けてお詣りしている北海道神宮へ初詣。

そして今年のおみくじは…中吉。

20190101_105402

「待ち人 来らず 音信なし」っていうのは絶望的だけれど

総じて、大人しく静かに暮らしていけばいいのかな。それは望む所です。

神社詣りをしてすっかり身体が冷えちゃったので、今年初ラーメン。

20190101_113821

年に1回だけいただく、「よし乃」の味噌ラーメン。今年はもう打ち止め…?

そして、今年は2日に札幌から青森に戻ったので、3日はこちらでも初詣。

うん?、もう初詣とはいわないか。まっ、北海道と青森…いいでしょう。

津軽地方は干支の守り神とでもいうのでしょうか、

干支ごとの「一代様」なるものがあるのよね。

20190103_115304

で、申年の一代様は大鰐町の大円寺。

酉年の一代様を経由してやってきました。

この頃から少し寒気をもよおしています。

また、大円寺までやってきてふと思い出したのが…萩桂。

お寺のすぐ向かいにあると聞いていたので行ってみました。

大きな木なのですぐ分かります。

20190103_115515

20190103_115433

桂の木に萩の花が咲いた…不思議ですねぇ~。町の文化財です。

うううっ、寒さが増してきました。もうダメだぁ。

決して薄着している訳でもないのに。とくに足先が冷たくなってます。

弘前まで戻って「カレー南蛮」で身体を温めたのですが、効果ナシ?

咳がついちゃって、今朝熱を測ったら37.2度ありました。

風邪引いちゃったようです。

新年早々ついてない…のはやはり「中吉」だからかな。

もう何年ぶりになるのだろうか…すっごく久しぶりに上京。

今年の旅は神戸で終わりっ!が、急に旅に出ることに。

今回は浅草のホテルに宿泊したので、朝のお散歩はやはり

20181205_103847

浅草寺になってしまいますねぇ~。

前日の東京は気温が20度を超えていたようで

この日も高めの気温の予報でしたが、風のせいか体感はそれほどでもありません。

で、久しぶりの東京は…

20181205_101007

スカイツリーがこんなに近くにあるのに驚きです。

すっかり「お上りさん」でございます。

「葷酒山門に入るを許さず」よろしく境内は飲酒禁止となってました。

また、参道を横道にはずれてみると

20181205_102631

20181205_102715

20181205_102838

こんな通りがありました。

さすがは芸能文化のまち浅草(?)…といえるのかな。

そして境内の一角にも

20181205_100325

「映画弁士塚」ですって。

右側にはずらりと弁士の名前が刻まれておりますが、

ボクが知っているのは徳川夢声くらいです。

そしてその隣には

20181205_100655

「喜劇人の碑」というのがありました。

左手の黒っぽい碑には

20181205_100703

「喜劇に始まり 喜劇に終る」と刻まれてます。

揮毫は森繁久弥。森繁久弥は好きなのよね。

「サラリーマン忠臣蔵」っていったかな、面白かったなぁ。

このとき森繁久弥は主演の大石専務だっけ。

碑の裏側には

20181205_100526

20181205_100529

20181205_100532

すごい、すごい、錚々たる日本の喜劇人の名前が刻まれていました。

国民栄誉賞もふたりいるんだ…と改めて。

渥美清の寅さんは来年新作ができるんだよね。楽しみ。

あっ、三波伸介だっ! 好きだったなぁ~。

「笑点」の司会といえば、今でも三波伸介のイメージが強いです。

もちろん知らない方もいますが、しみじみと懐かしさに浸ります。

そっかぁ~いつか浅草の演芸場めぐりに洒落てみるのもいいかもね。

そしてスカイツリーも…

先週末は

20181117_113207

飛行機で移動して久しぶりの関西!!

6週間続いた旅の最後は神戸マラソン…の応援です。

20181117_141543

抽選にはずれちゃったのよねぇ~。

まぁ当選していても、足がすっかり疲労しているのでフルマラソンはきっと無理。

20181118_071530

当日の朝は、神戸市役所の少し手前からランナー以外の立ち入りは制限。

ですから、ここでボクは右に折れて早朝の三宮をブラブラ…

駅をひとつ分歩いて元町の駅までやってくると

20181118_081144

こんなすてきな交番が。

レトロな感じがするけれど、震災前からの建物かしら…。

この日は日向はポカポカだけれど、日陰に入ると寒いね。

関西とはいえ11月なんだものね。

9時のスタートでランナーを見送り、急ぎ電車で移動。

20181118_094556

新長田で応援。待ち人来たらず…もう行っちゃたのかなぁ。

ひとまず

20181118_094926

鉄人28号のそばでやっているイベント会場で一休み。

20181118_100254

大根ばかりの豚汁で一杯。まだ10時前だけど、まぁいいでしょう。

続いて、20km付近へ移動。

20181118_104726

皆さん、まだ元気よく走っているようです。

少し羨ましくなります。

20kmの距離表示のすぐ脇で応援。

しばらくして、折り返しへ向かう「待ち人」が通過。

いい感じで駆け抜けていきました。

距離表示のある場所なので、ランナーから写真撮影を頼まれたりします。

もちろん、ハイハイとシャッターを切ってさしあげます。

あと22km!…フルマラソンを満喫してね。

という間に、「待ち人」が駆け抜けていってしました!

声をかけることができなかった…残念。

タイムはまずまず。後半次第ではPB更新できそうな感じ。

ということで、30km過での応援は見送って早めにゴール地点へ移動。

20181118_120637

3時間半前後のタイムでゴールのランナーたちが戻ってきました。

あと一息!

「待ち人」のゴールにはまだ時間があるので

20181118_122806

神戸牛ラーメンと缶ビール。

やはり関西、A印ばかり。新長田のS印は珍しいのかな。

腹ごしらえも終え、時計に目をやるとゴールの時間が近づいてます。

「応援navi」で予想時間を再確認…ええええっ!

「待ち人」は30km過ぎで大ブレーキ。一体どうしたのでしょう。

何か身体に変調をきたしているのかな?

足が痛いくらいならいいけれど…

脱水だとかであればどうしましょう。

急に心配になってきました…と、思いつつもビールをおかわり。

一方、「待ち人」はペースは落ちてはいるものの確実に進んではいます。

そして42km過で最後の応援。

あっ、青森ねぶたのシャツを着て走るおじさんが通り過ぎていきます。

青森から来たのね。

しばらくして「待ち人」も通過。

「おかえりぃ~! もう少し!」のボクの声、届いたかしら。

ゴールへ向かう姿はしっかりしたフォームです。ちょっと安心。

20181117_155842

きっとゴールしたでしょうから、ボクは待ち合わせゾーンに移動。

しばらく待っていると「待ち人」からメール。

「喉渇いた」「黄色いシュワッとしたのが飲みたい」…こりゃぁ元気だね。

これで2018年のかけっこはすべてオシマイ。

雪国はこれからしばらく雪に埋もれます。

冬眠はそこそこに…

身体のケアとトレーニングをしっかりして来年に備えましょう。

このページのトップヘ